脱毛の疑問

脱毛当日に飲酒しても大丈夫?飲酒が危険な理由とは?

更新日:

一回だけでは終わらない脱毛。
ある程度の期間をかけて脱毛していると、
脱毛の処置中にいろんな季節がやってきます…

歓送迎会のシーズンや、忘新年会のシーズン、
GWやお盆などの長期休みのシーズンなどなど。

そんなイベントのたびに飲酒がつきものだったりして、
お酒好きの人は我慢が難しい!お酒が好きじゃない人もなかなか断りづらい!

そんなことってないでしょうか?

でも実は、脱毛当日の飲酒ってNGなんです!

■脱毛当日は飲酒しちゃだめなの?

ほとんどの脱毛サロンで、
脱毛当日の飲酒は控えるようにとアドバイスされます。

いったいなぜでしょうか?

光脱毛を受けた後、お肌は大変敏感な状態になっています。
お肌がひどく日焼けしてしまっている時を思い浮かべるといいかもしれませんね。
脱毛直後のお肌は熱で余計にダメージを受けてしまいますので、
脱毛当日は脱毛した部分をしっかり冷やすことが必要です。

しかしアルコールは、わたしたちの身体をポカポカ温める作用があります。

脱毛当日に飲酒して、脱毛直後のお肌を温めてしまうことで
せっかくキレイにしたくて脱毛を行ったお肌が、
ひどい肌トラブルに悩まされる可能性がるんです。

■脱毛当日の飲酒、どんなトラブルになるの?

脱毛当日の飲酒によって、どんなトラブルが起きかねないのでしょうか?

ひとつには、脱毛した部分のお肌に赤い発疹が出てしまうことがあります。
お肌全体や毛穴の部分がポツポツと赤くなってしまい、
症状がひどいと、それが収まらない場合もあるようです。

さらにひどいかゆみが出てしまう事も。
ただでさえ脱毛直後のお肌は、乾燥によって痒みが出やすくなっています。
飲酒によって体が温められて、痒みが出てしまうと
知らない間に脱毛して敏感になったお肌を掻いてしまいかねません。

ひどい日焼けをした肌を掻きむしってしまったら…
お肌がどんな状態になるか、分かるような気がしますよね。

お酒に強いタイプだからちょっとだけならいいか、と思っても、
その時の体調によってお酒の影響が出やすいこともあります。

脱毛当日の飲酒は気を付けましょうね。

■脱毛当日、こんなことにも気を付けて!

脱毛当日の身体を温める行為はNG、となると、
飲酒以外にも気を付けたいことがあります。

例えば脱毛当日のお風呂
入浴は避けて、なるべくお肌を優しく扱ってあげましょう。

さらには紫外線による日焼けや、服による摩擦などの刺激にも気を付けて。
脱毛当日の服装にも気を配りましょう。

せっかくキレイを目指して行う脱毛ですから、
お肌を労わりながらツルスベ素肌を目指して行きましょう!

-脱毛の疑問

Copyright© 教えて!脱毛先生!気になり始めた人のためのムダ毛対策。 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.